VR

Oculus Link(Air Link)の設定方法を解説

Oculus Linkを使用したので、セットアップの方法を残しておきます。

Oculus Linkを使えば Questでも高品質な PCVRを楽しめるので、ぜひチャレンジしてみてください。

Oculus Linkの動作環境

Oculus Linkを使用するにはパソコンに Oculus PCアプリをインストールする必要があります。
このアプリをストレスなく動かすには、そこそこの性能のPC、とくにある程度のGPU(グラフィックボード)が必要です。

ゲーミングPCというやつですね。

PCの推奨スペック

コンポーネント推奨スペック
プロセッサーIntel i5-4590 / AMD Ryzen 5 1500X以上
メモリ8GB以上のRAM
オペレーティングシステムWindows 10
USBポートUSBポートx1
2022年1月現在

サポートされているGPU

NVIDIA GPUAMD GPU
NVIDIA Titan X AMD 400シリーズ
NVIDIA GeForce GTX 970 AMD 500シリーズ
NVIDIA GeForce GTX 1060デスクトップ、6GBAMD 5000シリーズ
NVIDIA GeForce GTX 1070 (すべて)AMD 6000シリーズ
NVIDIA GeForce GTX 1080 (すべて)AMD Vegaシリーズ
NVIDIA GeForce GTX 1650 Super
NVIDIA GeForce GTX 1660
NVIDIA GeForce GTX 1660 TI
NVIDIA GeForce RTX 20シリーズ(すべて)
NVIDIA GeForce RTX 30シリーズ(すべて)
2022年1月現在

必要なスペックに関して、詳しくは公式をご確認ください。

そして対応OSはWindowsのみとなっており、Macユーザーは涙を呑むのが現状となっています
私もQuest2を購入した時点では Oculus Linkが動作するPCを持っていなかったのですが、パソコンのスペックに限界を感じていたので、これを機にゲーミングPCを購入しました。

GPUは PCゲームや VR以外にも、3DCGや CAD、機械学習でも活躍するので、奮発して 3060Tiにしました。
お試しでPCVRをやるには少しオーバースペックですが、何をやるにしても数年は困らないはずなので満足しています。

ちなみにPCを購入する場合、Oculus LinkはWindows11での動作を保証していないので (2022年1月現在) 、Windows10のものを購入してください。
10から11へのアップデートは無料なので、動作保証されたのを確認してからアップデートするのがおすすめです。

Oculus PCアプリを パソコンにインストールする

公式からダウンロードした「OculusSetup.exe」を実行します。

Oculus Link セットアップ

②ウィンドウが開くので「スタート」をクリック、次の画面で利用規約に問題がなければ「同意する」を選択します。

Oculus Link セットアップ

③インストール画面に移るので「インストール」をクリック。
インストールには9GBほど必要です。結構容量を食いますね。

インストールにはそこそこ時間がかかるので気長に待ちましょう。

Oculus Link セットアップ

④インストールが完了したら「次へ」をクリック、画像のようなログイン画面が表示されます。
ここで Facebookアカウントか Oculusアカウントを選択します。
どちらも持っていない場合は、アカウントを新しく作成する必要があります。

Facebookアカウントを選択した場合、ブラウザが開くので自身のアカウントで続行します。

Oculus Link セットアップ

⑤「VRダウンロード」画面が開くので「次へ」をクリック。

Oculus Link セットアップ

⑥ヘッドセット選択画面でQuest2(自身のヘッドセット)を選択し、「次へ」をクリック。

Oculus Link セットアップ

⑦接続方法を選択します。今回は「Link(ケーブル)」を選択します。
無線接続したい場合は「Air Link(ワイヤレス)」を選択してください。

Oculus Link セットアップ

⑧ヘッドセットをUSBケーブルでPCに接続し、「次へ」をクリック。
画像はヘッドセットをつないだ状態で進めたので緑のチェックマークが表示されています(ヘッドセットが認識されている)。

Oculus Link セットアップ

⑨もしヘッドセットを接続しているにも関わらず、PCがQuest2を認識しないようであれば「接続をテスト」してみてください。
私の環境下ではヘッドセットの未認識は珍しくないですが、ほとんどの場合接続テストで解決します。

Oculus Link セットアップ

⑩この画面になれば Oculusアプリの設定は完了です。
次にVRゴーグルを装着します。

⑪VRゴーグルに「データへのアクセスを許可」というウィンドウが表示されているので「許可しない」を選択。

⑫Questのホーム画面が開き、「Oculus Linkをオンにする」ウィンドウが表示されるので「オンにする」を選択します。

Oculus Link セットアップ

⑬Questのホーム画面から画像のような画面に移動します。これで Oculus Linkが使えるようになりました。

Oculus Air Link(無線接続)を使う

有線接続から無線接続に切り替えるのも簡単です。
(※有線接続が完了している前提で進んでいきます)

①Questで設定パネルを開きます。

Oculus Air Link セットアップ

②画像赤枠の「試験中」を開きます。

Oculus Air Link セットアップ

③Air Linkを有効にします。

Oculus Air Link セットアップ

④問題がなければ「次へ」 をクリックするとペアリングコードが表示されます。

Oculus Air Link セットアップ

⑤PC画面に戻ると画像のように Oculusアプリにもペアリングコードが表示されます。

ペアリングコードが一致していることを確認して、Oculusアプリの「確認」をクリックすれば接続完了です。
お疲れさまでした。